お問い合わせ 08076753546

サイトに関する感想や質問をお送りください。

Tension rises over Chumash Indian plan for Santa Ynez Valley casino

チュマシュ族インディアンのサンタイネズバレーカジノ計画を巡る緊張の拡大

あるインディアンの部族がサンタイネズバレーにもつラスベガススタイルのカジノの拡大と向上の為に1億ドル投資しました。しかし、サンタイネズのインディアン達が拡大の計画を立てているという話しは近所に住むサンタ・バーバラ郡民とアメリカ原住民たちの関係に亀裂を生みました。こういったカジノ建設を巡った地元の住民とアメリカ原住民よるトラブルは後を絶ちません。 slotscasinojapan.com 別のケースでは、チュマシュ族が彼らの区域ではない場所に税金そして多くのローカル開発規制が適応されない特別な管轄権を1400エーカーにもわたり主張し、カジノの開発計画が進められています。

専門家はこのようなケースはサンタイネズバレーだけにはと止まらず、いずれ全国の部族たちが同様の主張を始めるだろうとしています。

部族の会長のヴィンセント・アルメンタは、先月末にサンタバーバラ郡の役人たちにチュマシュカジノリゾートのさらなる拡大を発表しました。

現在の9万4千平方フィートのゲームスペースに6万平方フィートを追加、1070台のゲスト駐車場に750台分を追加、さらにフードコートの拡大を予定しています。

これに加え、リゾートのホテルは106部屋あるところに215部屋を追加する予定です。

アルメンタはインテビューでこの開発はあくまで始まりであるといっています。

そして外部からの投資を受けずにチュマシュ族の資金だけで$1億ドル以上の投資をする計画があるといいます。 casinositesjapan.com/ 現在4階建てのホテルも拡大する予定だがどこまで高くなるかは現在まだわからないとのこと❝できるだけ目立たない外観にする予定だ❞と発言しています。

これらのケースに対し、サンタ・バーバラ郡の視察役員のスティーブ・ラヴァグニノは❝どのようなことが起こるのかは市場が決めている❞❝これだけ拡大できるのは彼らの与えるサービスに需要があるという証拠である❞ といった見解を 見せています。

お客様の声

皆さんからのコメント頂いてます!

オンラインカジノ初心者の私ですが、e-yakinikuカジノでいろんなことを学びました!サイトの選び方やゲームのルール、ボーナスに関してなど、本当に役立つ情報をありがとうございました。なんとなくカジノっぽくないサイト名でしたのでとても印象に残り、ついつい毎日のように更新を追っているうちにすっかりオンラインカジノについて詳しくなってます。(笑)特に興味深かったのはゲーム戦略の記事でした。ゲームにそんな戦略なんてものがあるなんて、全く思わなかった。勝てる確率を上げるため、私ももっと勉強します。
By By Aiko Sakamoto
学生

e-yakinikuカジノの運営者様、こんにちは。僕はブラックジャックをプレイしています。最近興味があるのが、ルーレット。単純なゲームなのに、なぜかはまってしまいそうな気配です。というのもきっとe-yakinikuカジノでのルーレット記事が面白かったからだと思います。オンラインカジノに関してはそれほど詳しくなく、ゲームも割と運任せで遊んでいますが、これからはいろんなことを勉強して勝てる確率を上げていきたいと思っています。これからも楽しみにしています。
By Yoshinari Shirokawa
会社員

ヘルプとサポート

ご質問やコメントはこちらからお送りください。